「唯一の武器は白衣」 パレスチナ人看護師、狙撃され死亡

2018.06.04 Mon posted at 19:00 JST

[PR]

ラザンさんが撃たれたのはこの時だった。

この日ボランティアをしていた別の女性は、狙撃兵の姿を見つけて同僚に警戒を促していたという。

「ソーシャルメディアには、ラザンが女性狙撃手に撃たれたという書き込みもあるけれど、それは違う。私は狙撃兵を見た。あれは男だった」。女性はCNNの取材にそう証言した。

ラザンさんの友人や仲間の医療ボランティアは、ラザンさんの勇気を決して忘れないと誓い、これまで以上に自分たちの仕事を続けると決意している。

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]