眞子さまと小室さんの結婚延期、宮内庁が発表

2018.02.07 Wed posted at 11:59 JST

[PR]

東京(CNN) 宮内庁は6日、秋篠宮(あきしののみや)家の長女眞子(まこ)さま(26)と婚約者の小室圭(こむろけい)さん(26)の結婚を、早くとも2020年まで延期すると発表した。当初は今年の11月に予定されていたが、準備のための時間的な余裕がないことを理由としている。

来年は天皇陛下の退位や皇太子さまの即位に伴う一連の儀式が続く。

眞子さまは、宮内庁が同日公表した「お気持ち」の中で、婚約の延期について「色々なことを急ぎ過ぎていたのだと思います」と説明。

「結婚についてより深く具体的に考えるとともに、結婚までの、そして結婚後の準備に充分な時間をかけて、できるところまで深めていきたいと思っております」と語った。

ともに国際基督教大学(ICU)の学生だった眞子さまと小室さんの結婚式は11月4日に東京都内のホテルで行われ、これに先立つ来月4日に、一般の結納にあたる「納采の儀」が行われる予定だった。

メールマガジン

[PR]