巡航ミサイルでISISを攻撃、ロシア海軍が映像公開

対ISIS、海上からミサイル攻撃 ロシア

(CNN) ロシア国防省は3日までに、同国海軍のフリゲート艦と潜水艦が地中海東部の海上からシリア中部にある過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の拠点を標的にしたとみられる巡航ミサイル発射の瞬間をとらえたビデオ映像を公開した。

映像には標的が破壊される様子も含まれる。ロシアの国営メディアによると、巡航ミサイルはシリア中部の遺跡都市パルミラ周辺にあるISISの拠点を攻撃した。

ミサイルを撃ち込んだのは、フリゲート艦「アドミラル・エッセン」と潜水艦「クラスノダール」。国防省は当初、発射したミサイルは計4発と発表していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]