叫び声なしと男性に無罪、女性強姦容疑事件で伊裁判所

2017.03.25 Sat posted at 15:34 JST

[PR]

(CNN) イタリア北西部トリノ市の裁判所は25日までに、性的暴行事件の裁判で女性が襲われている際に叫び声を上げなかったり、「感情を示さなかった」として、被告の男性に無罪を言い渡した。

この判決は論議を招き、同国のアンドレア・オルランド法相は関係当局に事件捜査の再開を命じた。

今回の判事の判断は今年2月に下されていたが、判決の根拠は今週まで明らかにされていなかった。この判事は、被告の同僚である女性は大声を上げたり、暴行の停止につながるような抵抗の表情を見せなかったなどと判断していた。女性は「もう十分」とだけ述べていたという。

今回の判決を受け、女性は中傷容疑の審理に応じざるを得ない結果にもなった。

CNNはこの判事と接触出来ていない。

メールマガジン

[PR]