豪警察、逮捕した女のバッグからコアラの赤ちゃん発見

バッグから顔を出す生後6カ月のオスのコアラ=南ブリスベン警察

バッグから顔を出す生後6カ月のオスのコアラ=南ブリスベン警察

(CNN) オーストラリアのブリスベンでこのほど、警察が逮捕した女のバッグからコアラの赤ちゃんが見つかる出来事があった。

クイーンズランド州警察は6日、巡回中に50歳の女を呼び止めて職務質問し、「未解決の事件にかかわっている」として逮捕した。逮捕する際、何か申告することがあるかどうか女に尋ねたところ、女はファスナーのついたキャンバス地のバッグを手渡し、コアラが中にいると警官に告げた。

警官らが耳を疑いつつバッグを開けると中から生後6か月、体重1.5キロのオスのコアラが出てきたという。女は前夜にコアラを見つけ、保護する目的で持ち歩いていたと説明。警察は現在この件についての真偽を確認している。

コアラは豪州の動物保護当局に引き渡された。脱水症状がみられるものの「体調は良好」で、間もなく飼育担当者の下に送られるという。

コアラにはアルフレッドという名前が付けられた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]