仏ニースでトラック暴走、77人死亡、負傷者100人強

2016.07.15 Fri posted at 09:24 JST

[PR]

(CNN) フランスの革命記念日に当たる14日、南部のニースで人込みに大型トラックが突っ込み、地元当局者によると少なくとも77人が死亡、100人以上が負傷した。フランス内相は、テロ対策部門が捜査に乗り出したことを明らかにした。

地元当局によると、トラックはニースの目抜き通りで人混みを目がけて突っ込み、歩道上を2キロにわたって暴走。スピードを上げながら次々に歩行者らをなぎ倒してひいていったという。

運転していた男は警察に射殺された。車内からは火器や爆弾、手投げ弾などが見つかった。

現場に居合わせた米国人男性は、最初は事故かと思ったが、明らかに故意だったと証言している。

別の目撃者の男性によると、現場には緊急車両70~100台が駆けつけ、ヘリコプターも到着。遺体にはブルーシートがかぶせられ、緊急車両にひかれないよう目印が付けられていた。

メールマガジン

[PR]