北朝鮮、日本海へ短距離ミサイル3発を発射

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の国防当局者がCNNに語ったところによると、北朝鮮は14日、短距離ミサイル3発を日本海の方向へ発射した。

同当局者によれば、同日午後4時21分から47分にかけ、北朝鮮東海岸の都市近郊から朝鮮半島の東方沖へ向けて「KN―01」ミサイルが発射された。

同当局者は「今年2月と5月に続く試験発射だ」と指摘。「韓国軍は北朝鮮の動きを注意深く監視し、挑発行為への即応態勢を維持している」と強調した。

軍事専門サイトによると、KN―01は射程120キロの対艦ミサイル。北朝鮮は2003年2月から07年6月までの間にも10回にわたり、同ミサイルの試験発射を繰り返したとされる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]