CNN EXCLUSIVE

「圧力かかれば」核兵器使用も 北朝鮮高官に単独取材

北朝鮮高官が異例の単独取材で核使用に言及

平壌(CNN) 北朝鮮の高官が平壌でCNNの単独インタビューに応じ、北朝鮮が進める核兵器開発について、「米国が圧力をかけるなら」核を使用すると言明した。

インタビューに応じたのは、北朝鮮上層部とつながるシンクタンク、北朝鮮国家統一研究所のパクヨンチョル副局長。北朝鮮の高官が外国の報道機関の直接取材に応じるのは極めて異例だ。パク氏はCNN取材陣と握手しながら「外国のメディアに話をするのは好きではない」と述べた。北朝鮮についてうわさやでっち上げに基づいた報道をするというのがその理由だ。

取材に当たって北朝鮮側が出した唯一の条件は、テーブルごしに着席してパク氏の後ろに掲げられた故金日成、金正日両氏の肖像画が見えるようにすることのみ。パク氏は約2時間にわたり、核開発問題から人権問題まで幅広い質問に答えた。

まず、金正恩(キムジョンウン)第1書記が高官15人を処刑させたと韓国の情報機関が伝えたことについて質問すると、パク氏は「悪意に満ちた中傷だ。最高指導者である金正恩氏の名に対してそのような主張を結び付けようとするとは」と非難した。

ただ、体制や制度の転覆を図ろうとした人物の処刑が行われている事実は否定せず、「敵性分子の追及や処罰、処刑は、どの国でも行われているごく普通のことだ」と指摘した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]