NZでM6.5の地震、首都ウェリントンでも揺れ

(CNN) ニュージーランドで16日、マグニチュード(M)6.5の地震があった。米地質調査所(USGS)が発表した。地震発生当初、M6.8としていたが、その後修正した。

USGSによると、震源地は同国南島の北端で、深さは約10キロ。最初の揺れの後、複数回の余震が発生。クック海峡を挟んだ首都ウェリントンでも揺れが観測された。

この地震の影響で、ウェリントン拠点のニュージーランド証券取引所では取引が一時中断された。

現時点で目立った被害や負傷者の報告はない。津波警報も出されていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]