北朝鮮、韓国側に協議提案 工業団地の再開など

(CNN) 北朝鮮は6日、操業を停止している同国の開城(ケソン)工業団地の再開を巡り、韓国に協議を提案した。国営メディアが伝えた。 同工業団地は北朝鮮と韓国が共同で運営していたが、両国間の緊張が高まったことを受け4月に操業を停止していた。

国営メディアによると、北朝鮮の祖国平和統一委員会は声明で、金剛山観光の再開も協議の議題に含まれると明らかにした。金剛山では2008年、韓国人旅行客が銃で撃たれる事件があり、その後、韓国人観光客によるツアーは中止されている。

声明では両国の離散家族の問題にも触れ、「人道的な問題も必要に応じて協議の対象となる」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]