高級店狙う連続集団強盗で14人を逮捕 米LA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米ロサンゼルスの高級店で相次いだ集団強盗事件で、警察が14人を逮捕したと発表した/KCAL/KCBS

米ロサンゼルスの高級店で相次いだ集団強盗事件で、警察が14人を逮捕したと発表した/KCAL/KCBS

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルスの高級店で相次いだ集団強盗事件で、警察は2日、14人を逮捕したと発表した。

ロサンゼルス市警(LAPD)のムーア本部長が発表したところによると、容疑者らのグループは先月18~28日に市内11カ所の店舗を襲い、武器や暴力で店員と客を脅して商品を奪った。

同州や全米各地で最近、高級店や薬局、大麻販売店を狙った集団強盗が続発している。ムーア氏によれば、集団で店舗を襲って建物を破壊し、店員らに暴力を振るい、店のすぐ近くに複数の車を止めておくという手口が共通している。

ムーア氏によると、14人の身柄は現在、拘束されていない。まだ逮捕されていない容疑者も複数いる。

盗まれた商品は総額約33万8000ドル(約3800万円)相当、建物の被害総額は4万ドル超。商品は格安で転売されている可能性が高いという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]