ジョージ・フロイドさん死亡から1年、遺族がホワイトハウス訪問へ

ジョージ・フロイドさんが死亡した事件から1年を迎え、妹のブリジッドさんらがホワイトハウスでバイデン大統領と面会する/Julio Cortez/AP

ジョージ・フロイドさんが死亡した事件から1年を迎え、妹のブリジッドさんらがホワイトハウスでバイデン大統領と面会する/Julio Cortez/AP

(CNN) 米ミネソタ州ミネアポリス近郊で黒人のジョージ・フロイドさんが死亡した事件から1年を迎える25日、妹のブリジッドさんらがホワイトハウスでバイデン大統領と面会する。米各地で追悼行事なども予定されている。

ブリジッドさんと娘のジアナさん、ジアナさんの母親のロキシー・ワシントンさんはバイデン氏の招待を受けてホワイトハウスを訪れる。サキ大統領報道官によると、バイデン氏は遺族の話をじっくり聞くため、非公開で面会するという。

フロイドさん事件を受け、バイデン氏が25日までの議会通過を目指していた警察改革法案は、依然として審議が難航している。サキ氏は21日、バイデン氏は一日も早く法案に署名することを望んでいると述べた。

ブリジッドさんら以外の遺族は同日、ミネアポリスでの追悼イベントに参加する予定。イベント会場のひとつでは、グラミー賞受賞アーティストらを迎えたコンサートも開かれる。

テキサス州ダラスでは同日、フロイドさんに連帯を示す行進と集会が計画されている。カリフォルニア州のパシフィック交響楽団は、フロイドさんにささげるコンサートを無料でストリーミング配信する。黒人向けチャンネルBETも特別番組を放送する。

フロイドさんの追悼基金は支援者らに対し、この日に合わせて地元議員らに警察改革法案の可決を求め、SNSで同基金の活動を紹介し、黒人支援の活動に寄付するなどの行動を起こすよう呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]