16歳の黒人少女射殺事件、警官のボディーカメラ映像公開 市民が抗議デモ 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
警官のボディーカメラの映像にはブライアントさんがナイフを持った姿がとらえられている/WSYX

警官のボディーカメラの映像にはブライアントさんがナイフを持った姿がとらえられている/WSYX

現場にいた3人の警官のボディーカメラの映像によると、ブライアントさんは右手にナイフを持って、ピンク色の服を着た女性に襲いかかり、振り向いた女性を刺そうとするように見えた。そこへ銃声が聞こえた。

マイケル・ウッズ警察署長代行によれば、警官たちはすぐに蘇生措置を行い、救急隊が6分後に到着した。

ボディーカメラの映像では、警官の1人が蘇生措置をしながら少女に向かって「しっかりしろ」と話しかけ、その場にいた人たちに少女の名前を尋ねると、「しっかしりろ、マカイア」と呼びかけていた。

当局は市民に対し、事実関係が全て明らかになるのを待ってほしいと呼びかけている。

ウッズ警察署長代行は記者団に対し、「(警官が)殺傷力を行使している人物に直面した場合、殺傷力で対応できる」と説明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]