16歳の黒人少女射殺事件、警官のボディーカメラ映像公開 市民が抗議デモ 米

黒人少女射殺事件、警官のボディーカメラ映像公開 米オハイオ州

(CNN) 米オハイオ州コロンバスで刃物を持った黒人の少女が警官に射殺された事件で、警察は21日、警官のボディーカメラがとらえた追加の映像を公開した。

アンドルー・ギンサー市長は記者団に対し、「まだ全容が明らかになったわけではない。だが16歳の少女が死亡したことは分かっている」と述べ、関与した警官が間違っていたのかどうかは州の捜査当局が判断すると強調した。

警察によると、少女に発砲したのはニコラス・リアドン警察官。2019年12月に採用された。捜査が行われる間、現場での職務からは外されている。

今回の事件は、警察による武力行使に対して全米で抗議の声が強まっているタイミングで発生した。オハイオ州コロンバスでは、47歳の黒人男性が射殺された事件に関連して元警官のアダム・コイ被告が起訴されている。

21日午後には抗議の市民らが集まり、オハイオ州立大学の学生などが「ブラック・ライブズ・マター」「手を挙げろ。撃つな」などと叫びながらコロンバス市内を州議会議事堂に向けてデモ行進した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]