3歳と5歳の姉妹、高さ4mの国境の壁越しに落とされる 米

幼い姉妹、国境の壁から落とされる 米

(CNN) 米ニューメキシコ州の砂漠にある高さ4メートルあまりのメキシコとの国境の壁で、密入国業者とみられる人物がエクアドル人の幼い姉妹2人を地面に落とす様子が撮影され、当局は姉妹を保護した。米税関・国境警備隊(CBP)が発表した。

映像は国境警備隊の隊員が3月30日夜に暗視カメラで撮影したもので、業者とみられる人物が壁の上部にまたがり、壁の米国側に子どもを下ろす様子が写っている。地面までは数フィートはある高さから子どもは落下している。

業者は1人を下ろすともう1人も同じように米国側へ下ろした。CBPは「直後に業者2人はその場所から逃げ、無力な小さい少女を置き去りにした」と声明で述べた。

様子を目撃した隊員は応援を要請。近寄って助けを申し出る隊員に姉妹は警戒感を示したが、その後検査のため病院に入った。診察の結果問題はなく退院したという。

姉妹は米保健福祉省が居所を定めるまで、国境警備隊が一時的に預かっている。

この事案はメキシコとの国境の町エルパソ近郊で発生した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]