バイデン陣営、9月の資金調達額は400億円超と過去最高

バイデン氏(右)の陣営が9月に400億円超の資金を調達したことを明らかにした/Getty Images

バイデン氏(右)の陣営が9月に400億円超の資金を調達したことを明らかにした/Getty Images

(CNN) 米大統領選の野党民主党の候補者、バイデン前副大統領は14日、9月に調達した選挙資金が3億8300万ドル(約403億円)と過去最高を記録したと明らかにした。8月に続いて最高額の更新となった。

9月の調達額は8月の3億6450万ドルを上回った。バイデン氏の陣営は当時、米国の政治史においてオンラインによる資金調達で最高の月だったとしていた。バイデン氏の陣営はわずか2カ月で7.5億ドル近くを集めたことになる。

バイデン氏の陣営は選挙戦の最後の月を戦うのに4億3200万ドルの資金を擁している。

バイデン氏は9月の調達額を報告する動画の中で草の根の支持者の名前を出してニュースを共有した。

バイデン陣営の選対本部長オマリー・ディロン氏によれば、調達額の半分以上の2億300万ドル以上がオンラインの寄付だった。9月だけでも新規の寄付者が110万人増えた。

トランプ大統領の陣営はまだ9月の調達額を明らかにしていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]