トランプ・バイデン両陣営、それぞれに対話集会実施へ

トランプ氏とバイデン氏が現地時間15日夜に対話集会を開催することがわかった/Drew Angerer/Getty Images

トランプ氏とバイデン氏が現地時間15日夜に対話集会を開催することがわかった/Drew Angerer/Getty Images

ワシントン(CNN) トランプ米大統領が現地時間15日夜にNBCテレビとともに対話集会を開催することがわかった。米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領も同日に対話集会を実施する。当初は両候補が対面して争点について意見を述べ合う2回目の大統領候補討論会が予定されていたが、この討論会は中止となった。

バイデン氏はABCテレビの対話集会に登場する。いずれの対話集会も東部時間午後8時に始まる予定。当初は2回目の討論会が予定されていたが、トランプ氏がオンライン形式での開催を拒否して中止となった。

NBCによれば、対話集会は屋外で開催され、医療保健当局者によるガイドラインや政府の規則にのっとったものとなる。

司会とトランプ氏の間には12フィート(約365センチ)の距離を確保する。参加者はマスクの着用が求められる。

トランプ氏が先週、2回目の討論会に参加しないと決めたことで、バイデン氏とABCは対話集会の実施を発表した。トランプ氏の陣営も直後に同様のイベントの開催に向けてNBCテレビと協議を行っていたが、トランプ氏が新型コロナウイルス検査で陰性となるのが条件だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]