トランプ氏、移民受け入れ停止の大統領令に署名の意向

トランプ米大統領が、移民の受け入れを一時的に停止する大統領令に署名するという/JIM WATSON/AFP/AFP/Getty Images

トランプ米大統領が、移民の受け入れを一時的に停止する大統領令に署名するという/JIM WATSON/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) トランプ米大統領は20日深夜のツイートで、米国への移民の受け入れを一時的に停止する大統領令を出すとの意向を表明した。

新型コロナウイルス感染拡大で米国民が重大な健康上、経済上の影響を受けるなか、トランプ氏はツイッターに「見えない敵からの攻撃と偉大なる米国民の雇用を守る必要性にかんがみ」、移民停止の大統領令に署名すると書き込んだ。

実際の手順や停止期間、すでにグリーンカード(永住権)を持っている外国人への影響などは不明。ホワイトハウスは同日夜の時点で詳細を公表していない。

トランプ氏は2016年大統領選の選挙戦以来、移民の流入を抑えるとの公約を掲げてきた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]