バーの店内で銃撃、9人死傷 容疑者2人は逃走 米カンザス州

米カンザス州のバーで銃撃、容疑者逃走

カンザスシティー(CNN) 米カンザス州カンザスシティーのバーで現地時間の6日未明に銃撃事件があり、4人が死亡、5人が負傷した。警察は現場から逃走した男2人の行方を追っている。

警察によると、男2人は6日午前1時半ごろ、会員制のバー「テキーラKC」に侵入して拳銃を乱射した。

警察は防犯カメラに映った2人の写真を公開している。

警察が公開した容疑者2人の写真/Kansas Police Department
警察が公開した容疑者2人の写真/Kansas Police Department

目撃者が捜査当局に語ったところによると、銃撃は数時間前に店内で起きた騒ぎが発端だった可能性がある。

CNN系列局のWDAFによれば、バーテンダーのホセ・バルデスさんが数カ月前に問題を起こした男の注文を拒んだところ、この男がバルデスさんにグラスを投げつけたため、男は店から追い出された。

数時間後、その男が別の男1人を伴いピストルを持って店の裏口から侵入、無言のまま狙った相手を銃撃した。

店内にいた客など約40人は銃声を聞いて大混乱に陥り、店の外へ逃げようとして折り重なって倒れた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]