トランプ米大統領、ロシア外相とホワイトハウスで会談へ

トランプ大統領がホワイトハウスでラブロフ外相と会談を行う

トランプ大統領がホワイトハウスでラブロフ外相と会談を行う

(CNN) 米国のドナルド・トランプ大統領が米東部時間10日午前10時30分にホワイトハウスのオーバルオフィスでロシアのラブロフ外相と会談を行うことが分かった。

ロシアのラブロフ外相は10日に米首都ワシントンでティラーソン国務長官と会談する予定が明らかになっていた。米国務省は、ラブロフ氏がティラーソン氏と会談し、ウクライナ情勢やシリア情勢、米ロ間の問題などについて話し合うと発表していた。

米国ではこのところ、ロシアが昨年の大統領選に介入したとされる問題が改めて注目を集めている。トランプ陣営とロシアのつながりについての捜査を指揮する立場にあったコミー連邦捜査局(FBI)長官は、9日に突然解任された。

米ロ間では先月、米軍がシリアでアサド政権側の基地を攻撃したのに対し、同政権を支持するロシアのプーチン大統領が非難声明を出すなど、関係が一時的に悪化した。

しかしトランプ氏は先月末のインタビューで、米大統領選にサイバー攻撃で介入を図ったのがロシアだとは断定できないと改めて主張。今月2日には、シリア攻撃以降初めてプーチン氏と電話で会談していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]