米空軍、爆撃機3機種を初の同時配備 グアム島

爆撃機3機種を初の同時配備 米グアム

(CNN) 米空軍は21日までに、B52、B1、B2の戦略爆撃機3機種の全てを米領グアム島のアンダーセン空軍基地に同時に配備したと発表した。

配備は今月実施されたもので、同基地に3機種がそろうのは初めて。領有権論争が高まる南シナ海や北朝鮮による威嚇的な核開発やミサイル発射が続く北東アジア地域で任務に当たる。

米空軍当局者などはグアム島での3機種の展開はアジア太平洋地域における信頼出来る防衛力の誇示につながると強調した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]