1万席が30秒で完売 フランシスコ法王の訪米ミサ

ローマ法王のミサへの入場券は、1万席が30秒で完売したという

ローマ法王のミサへの入場券は、1万席が30秒で完売したという

(CNN) ローマ法王フランシスコの初の訪米を前に、米フィラデルフィアで行われる礼拝への入場予約受け付けがインターネットで開始され、わずか30秒で全1万席が満席になった。

ネットの予約受け付けは現地時間の午後8時から、先着順で始まった。1度に予約できる枚数は1人当たり4枚までとしたにもかかわらず、30秒でなくなったという。

礼拝は27日午後4時からフィラデルフィア市内の公園の広場で行われる。

入場券は無料だが、受け付け開始から2時間足らずのうちにインターネットオークションに出品され、米イーベイでは99.99ドル~450ドル(約1万2000~5万4000円)で売り出されている。

こうしたあからさまな資本主義は、フランシスコ法王の教えに反する。法王は7月の南米歴訪中、カネに対する飽くなき欲求は「悪魔の汚物」だと説いていた。

それでも法王の訪米に便乗した熱狂は高まる一方だ。イーベイなどではフィラデルフィア行きの列車の乗車券を額面の4倍もの値段で売ろうとするユーザーが続出。民泊仲介サービスのエアビーアンドビーでは自宅を貸し出そうとするユーザーが相次ぎ、寝室2室のマンションに1泊7000ドル(約84万円)の値段を付けた物件も現れた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]