カンタス航空が会員向けオークション スーパージャンボの座席など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
豪カンタスのA380スーパージャンボのビジネスクラスに搭載された座席/Photo by Sergio Dionisio/Getty Images

豪カンタスのA380スーパージャンボのビジネスクラスに搭載された座席/Photo by Sergio Dionisio/Getty Images

(CNN) 豪カンタス航空が開催しているマイレージ会員向けのオークションに、超大型旅客機「エアバスA380スーパージャンボ」のビジネスクラスで使われていたシート「スカイベッド」が出品される。

オークションでは2日から6日まで、貸し切りフライトや「ボーイング787ドリームライナー」のシミュレーター体験、サッカー豪代表のグラハム・アーノルド監督によるジュニアサッカーの指導者講習会などが日替わりで出品される。

ただし入札するには豪在住であること、カンタス航空の会員でポイントを保有していることが条件。A380のシートは2席セットで、豪東部時間5日午前8時(日本時間同午前7時)、35万ポイントから入札を受け付ける。

シートに装備されたテレビ画面は機内でしか使えないが、コンバーターを使って座席を家庭用の電源につなぐことはでき、背もたれを倒して優雅なフライト気分が味わえる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]