キャセイ航空がまた大幅値引のミス、リスボン―香港便

キャセイ航空でチケット代を大幅値引するミスが再発/Geovien So/SOPA Images/LightRocket via Getty Images

キャセイ航空でチケット代を大幅値引するミスが再発/Geovien So/SOPA Images/LightRocket via Getty Images

(CNN) 香港の航空大手キャセイパシフィック航空のウェブサイトに、ポルトガルから香港へ向かうビジネスクラスのチケットが誤って通常料金の約86%引きで表示された。同航空では年初にも、最大95%引きのチケットを売り出すミスが起きていた。

香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが保存した同サイトの画面によると、ポルトガルの首都リスボン発、香港行きのビジネスクラスの片道チケットが1512ドル(約16万4000円)で販売されていた。

18日の同じルートのチケットは1万950ドル60セント、その後数カ月のチケットも同様の価格帯になっている。

キャセイ空港はCNNの取材に対して「入力の問題」だったと説明し、ミスが判明したことを受けてこの表示を削除したと述べた。今後、根本的な原因を徹底調査する構えだ。

値引きチケットを購入した「ごく少数」の顧客は、その価格のまま搭乗できるという。

キャセイ航空は今月1日にも、ベトナムのハノイなどから北米へ向かうファーストクラスやビジネスクラスのチケットを誤って破格の値引きで販売。2日のツイートでミスを認める一方、発行されたチケットは有効だと発表した。

ツイートには「教訓」を意味する「#lessonlearnt」というハッシュタグが添えられていたが、この教訓は生かされなかったようだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]