「幽霊船団」で自然が復活、1次大戦の歴史眠る 米マローズ湾

木造船の多くは巨大な花瓶のようになり、動植物にすみかを提供している

木造船の多くは巨大な花瓶のようになり、動植物にすみかを提供している

来年の海洋保護区指定の見通しについて、ショメット氏やダン氏は楽観的だ。60団体以上の地元組織や後援者がすでに支持を表明しているほか、11月に現地で行った2度の対話集会でも手応えを得た。

環境影響評価などが終わると、保護区指定に向けた動きがいよいよ前進する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]