カナダが世界に誇れる10のこと

(CNN) 大自然に恵まれた壮大な土地を誇るカナダ。今回はカナダが世界に誇れる10のことを紹介する。

1.謝罪

世界の大半の国では、ごく普通の謝罪を受けることすら容易ではないが、カナダでは謝罪は絶えず行われており、「すみません」という言葉が飛び交っている。しかも、自分が犯したささいなミスについてだけでなく、厚かましくも謝罪を受ける立場になったという理由でも謝罪する。カナダのクイーンズ大学が行った世論調査で、18歳から25歳までのカナダ人の9割が、見知らぬ人が自分にぶつかってきたら即座に謝罪すると回答した。

2.世界一の数を誇る湖

カナダは世界で最も湖が多い国で、その数は約300万に上る。オンタリオ州には約25万の湖があり、全世界の淡水の約3分の1が同州に集まっている。最近、オンタリオ州中央部に位置するマスコーカ地域が、ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー誌の世界の夏の旅行先ランキングで第1位に選ばれた。

3.ハリウッド映画のロケ地

バンクーバーやハリファックス、またその中間に位置するいくつかの都市を一度も訪れたことがない人も、知らぬ間にそれらの都市の景色を何度も目にしている。

なぜか。それはハリウッドがカナダで映画、それも大作映画を撮るのが好きだからだ。例えば「インクレディブル・ハルク」を最後まで見た人は、(少なくとも映画を通じて)カナダのトロントにあるヤング・ストリートを訪れているし、「タイタニック」の大半のシーンはハリファックス沖で撮影された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]