アマゾン、時価総額75兆円 マイクロソフトを抜き全米3位

2018.02.07 Wed posted at 14:00 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) 米アマゾンの株式時価総額が6日までに米マイクロソフトを初めて抜き、ワシントン州でトップ、全米で3位に立った。

アマゾンの時価総額は6850億ドル(約74兆9400億円)となり、マイクロソフトの6840億ドルを上回った。

株式時価総額のトップはアップルの約8150億ドル、2位はグーグルの持ち株会社、アルファベットの7500億ドル。各社とも米企業として初の1兆ドル超えを競っているが、最も勢いがあるのはアマゾンだ。

同社の株価は今年に入ってすでに21%近い伸びを示し、アルファベットやマイクロソフトの上昇率をはるかに上回っている。アップルの株価は年初より下落した。

アマゾンの創業者、ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は昨年10月、米フォーブスと米ブルームバーグの世界長者番付でマイクロソフトの共同創業者、ビル・ゲイツ氏を抜き、世界のトップに立った。

ベゾス氏の資産総額は現在1160億ドルと、ゲイツ氏を250億ドル近く上回っている。

長者番付の3位には米バークシャー・ハサウェイを率いる著名投資家のウォーレン・バフェット氏、4位には米フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグ氏が名を連ねている。

メールマガジン

[PR]