親子で外食もスマホに熱中、子どものことは上の空 米調査

スマートフォンで子どもと一緒に楽しんだり学んだりする方法もある

スマートフォンで子どもと一緒に楽しんだり学んだりする方法もある

これに対して子どもの方はさらに気を引こうとしたり、相手にされないことを受け入れて自分だけで遊んだりしていたという。

携帯電話は使い方によっては保護者の注意を散漫にさせる一方で、子どもと一緒に楽しんだり学んだりする役にも立つと専門家は指摘する。今回の調査でも、子どもと一緒に電話を使っていた保護者は、電話よりも子どもたちと一緒の体験を重視している様子だった。

こうした「保護者がいながら不在状態」が子どもに与える長期的な影響について、研究者らはさらに研究を進める方針。専門家は「子どもとじっくり話をしたり一緒に過ごしたりする機会がある時に(携帯電話を)使うことについては、よく考える必要がある」とアドバイスしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]