米アップル、23日にイベント開催 「iPadミニ」発表か

アップルの招待状=同社提供

アップルの招待状=同社提供

(CNN) 米アップルは16日、カリフォルニア州サンノゼで23日に開くイベントの招待メールを報道機関向けに送付した。多機能タブレット端末「iPad(アイパッド)」を小型化して価格を抑えた新製品を発表するとの観測が強まっている。

アップルからのメールには、「さらにお見せしたい小さなものがあります。10月23日午前10時からサンノゼのカリフォルニア・シアターで開く招待制イベントにお越しください」と書かれている。

招待メールはカラフルな虹色のデザインで、発表内容をうかがわせるような文言はほとんどない。ただ、「小さな(little)」という単語が手がかりになるかもしれない。

アップルが7インチまたは8インチの画面を搭載した小型のiPadを発売するといううわさは、以前から出回っていた。現在のiPadの画面は約10インチ。小型iPadの価格は300ドル以下になるとの情報もある。

こうした報道について、アップルは一切確認を避けている。正式な製品名も明らかにしていないが、業界では「iPadミニ」と呼ばれている。

小型iPadが登場すれば、アップルの独走状態を揺るがしつつあった米アマゾン・ドット・コムの「キンドルファイア」、グーグルの「ネクサス7」などに対抗する製品となる。

一方、米マイクロソフトも同日、独自開発のタブレット端末「サーフェス」を499ドルで26日から発売すると発表した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]