クリスティアーノ・ロナウドさんとパートナー、男の子の赤ちゃん死去を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリスティアーノ・ロナウドさん/Clive Brunskill/Getty Images Europe/Getty Images

クリスティアーノ・ロナウドさん/Clive Brunskill/Getty Images Europe/Getty Images

(CNN) サッカー界のレジェンド、クリスティアーノ・ロナウドさんとパートナーのジョルジーナ・ロドリゲスさんは18日、出産した双子のうち男の子の赤ちゃんが亡くなったことを発表した。

ロナウドさんとロドリゲスさんはソーシャルメディアで「私たちの男の子の赤ちゃんが亡くなったことを発表しなければならないことは非常につらい。どの親も感じるだろう最も大きな痛みだ」と述べた。

ロナウドさんはイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドのスター選手で、ポルトガル代表でもある。昨年10月にはロドリゲスさんとの間に双子が誕生予定だと明らかにし、12月には男の子と女の子になる見込みだと公表していた。

ロナウドさんらは「女の子の赤ちゃんの誕生だけがいくらかの希望と幸せをもたらして、我々に今このときを耐える力を与えてくれる。医師や看護師にはその専門的なケアとサポートに感謝したい。我々はこの喪失に打ちひしがれていて、非常に困難なこのときにプライバシーへの配慮をお願いしたい」「私たちの男の子、君は我々の天使だ。いつでも愛している」と書き記した。

マンチェスター・ユナイテッドはツイッターに「クリスティアーノ、あなたの痛みは我々の痛みだ」と投稿。プレミアリーグも哀悼の意をツイートした。

ロナウドさんとロドリゲスさんの間には2017年11月に最初の子どもが生まれた。ロナウドさんには同年6月に代理母出産で双子の子どもがいるほか、以前のパートナー(氏名非公表)との間に子どもが1人いる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]