アリアナ・グランデ、2年ぶりに英マンチェスターで公演

アリアナ・グランデが2年ぶりに英マンチェスターでパフォーマンスを披露した/Joel Goodman/LNP/Shutterstock

アリアナ・グランデが2年ぶりに英マンチェスターでパフォーマンスを披露した/Joel Goodman/LNP/Shutterstock

(CNN) 米人気歌手のアリアナ・グランデは25日夜、英マンチェスターで公演を行った。マンチェスターでは2017年、グランデのコンサート会場で自爆テロがあり22人が死亡した。事件を受けて、同年6月に慈善コンサートが行われたが、マンチェスターでの公演はその慈善コンサート以来、2年ぶりとなった。

グランデは「マンチェスター・プライド」で公演を行った。グランデは観客に向けて、マンチェスターへの帰還を歓迎してくれたことに感謝を示した。

英PA通信によれば、グランデは観客に対し、「あなたたちと一緒でうれしい。招待してくれてありがとう」と語った。グランデは「マンチェスターは私の心の中で特別な場所を占めている」とも語った。

コンサートでは、事件後最初にリリースした「No Tears Left to Cry」からスタートし9曲を披露した。 グランデがマンチェスターで最後に公演したのは、爆破事件を受けて17年6月に開かれた慈善コンサート。その後、マンチェスター市はグランデを同市初の「名誉市民」にすると明らかにしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]