ジョージ・クルーニーさん、イタリアで交通事故 自宅で療養中

ジョージ・クルーニーさんが交通事故

ローマ(CNN) 米俳優ジョージ・クルーニーさん(57)が10日、イタリア領サルデーニャ島で交通事故に遭い、病院に運ばれた。

クルーニーさんは同島オルビアの道路でバイクに乗っていたところをメルセデス車に衝突され、バイクから投げ出された。事故後、友人に「生きていてよかった」と語ったという。

本人が友人に語ったところでは、時速約100キロで走行中、対向車が前方に割り込んできて、クルーニーさんのバイクと正面衝突した。

クルーニーさんは車のフロントガラスに突っ込み、9メートルほどはね飛ばされたという。

当局者によると、メルセデスの運転手は曲がり角で停止せず、クルーニーさんのバイクに衝突した。

事故が起きたのは現地時間の午前8時15分ごろ。クルーニーさんは警官に付き添われ、救急車で病院に運ばれた。しかし検査の結果、異常は見つからず、午前10時ごろに病院を出た。

地元警察によると、クルーニーさんは骨折などの重傷は負っていない。それでも病院は念のため、外来で20日間、経過観察を続ける予定。警察は事故原因について調べている。

クルーニーさんは、「キャッチ22」を原作とする短編シリーズドラマの撮影中で、数日中に撮影を再開する見通し。

クルーニーさんの事務所も、クルーニーさんがオルビアの病院で手当てを受けたことを確認した。現在は自宅で静養中で、元気になるだろうとコメントしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]