ディズニー、新プリンセス「モアナ」を紹介

新作アニメ映画「モアナ」は来年後半に公開予定=WALT DISNEY PICTURES

新作アニメ映画「モアナ」は来年後半に公開予定=WALT DISNEY PICTURES

(CNN) 米ディズニーは今月、カリフォルニア州アナハイムで開催したファンイベントで、来年後半に公開する新作アニメ映画のプリンセス「モアナ」を改めて紹介した。

これまでに分かっているのは、モアナがディズニー史上初のポリネシア人プリンセスだということ。船乗りの才能を持つ少女が、オセアニアの伝説の島を見つけようと航海に出る物語だ。

航海にはブタの「プア」とニワトリの「ヘイヘイ」が同行する。「アナと雪の女王」に登場する雪だるまのオラフや、「ファインディング・ニモ」のナンヨウハギ、ドリーと同様、悪者に立ち向かうモアナを支え、時にはユーモアでほっとさせてくれることだろう。

人間として生まれ、神に育てられた「半神半人」の「マウイ」は、モアナの心強い味方だ。プロレスラー「ザ・ロック」としても知られる俳優のドウェイン・ジョンソンが声を担当する。ポリネシアのサモア人レスラーを祖父に持つジョンソンは、ファンイベントのステージで「胸を張って言おう。私はサモア人と黒人のハーフだ」と語った。

ジョンソンが映画の中で歌声を披露するのも、楽しみのひとつとなりそうだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]