シマウマが動物園を脱走、市内で数時間逃げ回る ソウル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シマウマが脱走、ソウル市内を数時間逃げ回る

ソウル(CNN) 韓国のソウルで23日、オスのシマウマ1頭(3歳)が「子ども大公園」から脱走し、混雑する路上や住宅地の狭い路地などを数時間にわたって逃げ回る騒ぎが起きた。

出動した消防隊が最後には路地へ追い詰め、興奮を鎮める薬剤を投与。その後、動物園に連れ戻された。動物園側の要請で動物用の麻酔は使わなかったという。

消防署にシマウマが市内をうろついているとの第一報が入ったのが現地時間の午後3時43分ごろで、捕まった後、車両に収容されて動物園に向かったのが同6時ごろだったという。

SNS上には車両の往来が激しい広津区の道路などを全速力で走ったり、横断歩道を通過したりするシマウマの姿を捉えた動画が流れた。

地元の消防署はCNNの取材に、裏通りでシマウマの逃げ道を防護柵、消防や警察の車両で封じて、動物園の職員の到着を待ったと説明。約1時間半後に着いた職員は筋弛緩(しかん)剤を7回投与し、落ち着かせたという。

子ども大公園は、このシマウマは両親を昨年失い、それ以降、反抗的な振る舞いを示していたとCNNに説明。隣りの飼育場にいるカンガルー1頭にけんかを売ろうとしたこともあったという。

同動物園では2005年、ゾウ6頭が逃げ出してレストランや学校になだれ込み、女性1人が負傷する騒ぎも起きていた。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「生き物いろいろ」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]