韓国で食事風景のネット中継がブーム

韓国で食事風景のネット中継がブーム

(CNN) 韓国のインターネットで最近、一般ユーザーによる食事風景の生中継が人気を博している。

「食事の放送」を意味する「モクバン」と呼ばれるオンラインチャンネルは、食べる人とその様子を見る人がチャット機能を使って交流する場にもなっている。

なかでも人気なのが33歳の女性パク・ソヨンさん。毎日夜8時になると、数千人の視聴者がパソコンの前でパクさんの食事が始まるのを見守る。

パクさんははかなげな容姿ながら、その食欲はゾウも顔負けといったところ。1度の食事でLサイズのピザ4枚や3キログラムの牛肉をぺろりと平らげる。

量が多い分食事には時間がかかるが、食後にはさらに2~3時間ファンとの語らいに費やし、放送時間は1日4~6時間に及ぶ。

パクさんにとって、食事中継は娯楽であるとともに重要な収入源でもある。中継で得られる収入は月に1000万ウォン(約95万円)にもなるという。

パクさんが利用している生中継サイト「アフリーカTV」では、視聴そのものは無料だ。だが放送が気に入った人は専用の仮想通貨を支払うことができる仕組みになっており、30~40%の手数料を差し引いた額がパクさんの取り分となる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]