みんなにバイバイ?、麻酔うたれたクマが奇跡の1枚

2015.07.13 Mon posted at 16:33 JST

[PR]

(CNN) 米大学の校内に迷い込んだクマが麻酔をうたれて木から落下する様子をとらえた写真が、まるでクマが周囲の人たちに手を振っているようだと話題となっている。

2歳のクマがコロラド大学ボルダー校に迷い込んだのは今月10日。野生動物の管理などを行っているコロラド・パークス・アンド・ワイルドライフがクマに麻酔をうった。

麻酔をうたれたクマが木から落下する様子を同校の写真・動画部門の副所長を務めるグレン・アサカワ氏が撮影した。

アサカワ氏はCNNの取材に対し、「手を振っているようだ」と語った。

アサカワ氏によれば、3年ほど前にも同様の出来事があった。そのことがニュースになって以来、こうした事件を逃すまいとしていたという。

クマはけがもなく、トレーラーに乗せられた。当局はクマを山に返す計画だという。

メールマガジン

[PR]