街中に「チョコレートの道」、工場から漏れ出る ドイツ

ドイツの街角に「チョコレートの道」が誕生した/FEUERWEHR WERL/REUTERS

ドイツの街角に「チョコレートの道」が誕生した/FEUERWEHR WERL/REUTERS

(CNN) 工場から流れ出したチョコレートが道路を覆ってしまう――そんな絵本のような光景がこのほど、ドイツの街角に出現した。

ノルトライン・ウェストファーレン州ベルルの消防当局によれば、市内にあるチョコレート工場で10日、貯蔵タンクからチョコレートが外部に流れ出し、低い気温のために道路で固まった。

消防当局は声明で、約1トンのチョコレートが道路へ流れ出て、「10平方メートルのチョコレートのパンケーキが形成された」と述べた。

消防当局によれば、シャベルと人力によって、チョコレートの除去を行ったという。地元メディアによれば、消防隊員約25人が作業にあたった。

約25人の消防隊員がチョコレートの除去を行った/FEUERWEHR WERL/REUTERS
約25人の消防隊員がチョコレートの除去を行った/FEUERWEHR WERL/REUTERS

工場の幹部は地元メディアに対し、もっとクリスマスに近い時期だったら「大惨事となっていただろう」と述べた。

工場は12日には操業を再開したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]