ごみ収集車に珍客、アライグマが「乗車」 米

アライグマを捕獲しようとする男性

アライグマを捕獲しようとする男性

(CNN) 米バージニア州アーリントンの路上を走るごみ収集車にアライグマ1匹が「乗車」する珍事がこのほどあった。

朝の出勤途中に政治専門メディア「ポリティコ」の記者がロスリン地区の道路で見付けたもので、車体後部のはしご部分にアライグマ1匹がしがみついている姿の写真をツイッターに載せた。この後、ごみ収集車の運転手に珍客の存在を知らせていた。

連絡を受けたフォールズチャーチ市の警官3人も捕獲用の棒を持参して現場に到着。しかし、アライグマは既に収集車のごみ収納部分に入り込んでいたという。同市は運転手が車上から捕獲用の棒を使ってアライグマを引き上げようとする写真をCNNに提供した。

その後、ごみ収集車の運営企業はフェイスブックで、アライグマは動物管理当局によって安全に排除されたと報告。「楽しい乗車だったはず」とも付け加えた。

捕まえたアライグマは近くの公園で放したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]