「靴下セーター」の子ネコ、ハリケーンを生き延び無事に保護

無事に引き取り手が見つかった「パイプス」

無事に引き取り手が見つかった「パイプス」

(CNN) こんな風に靴下をセーターみたいに着ているかわいい子ネコを見たら、誰しもメロメロになってしまうはず。ハリケーン「マシュー」が吹き荒れる中、救助されたネコだと聞けばなおさらだろう。

飼い主のロドリゴ・グレコさんがこの子ネコと出会ったのは、ノースカロライナ州ローリーのペット用品店。店内を2人の子どもを連れてぶらぶらしていると、店員からネコを引き取る気はないかと声をかけられたという。

グレコさんによれば、「『うーん、どうかな。でもどうして?』と答えた」という。

しかし、子ネコを一目見て、グレコさんは家に連れて帰ろうと決心。妻にも見せると、後はとんとん拍子に話は進んだ。

ここまでならよくある話かもしれない。だが、たまたま店に買い物に来ていた別の女性客がこのかわいらしい姿を写真に撮り、それをツイッターに投稿したことで、ネットで大きな話題となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]