引越し先ソファからニシキヘビ、前住人が置き去りか 米

ソファからニシキヘビ!

ニューヨーク(CNN) 米ニューヨーク州ロングアイランドのアパートで19日までに、引っ越ししてきたカップルが長いすのクッション下に前の住人が置き去りにした「ニシキヘビ」に出くわす騒ぎがあった。

体長約91センチのヘビを引き取ったサフォーク郡の動物保護団体によると、アパートはホルブルックにあり、最近空き室になっていたという。前の入居者が去った時期は不明。

見付かったのはアフリカに生息する「ボールニシキヘビ」で、有毒ではない。体長約1.5メートルまで成長するものもいるが、性格はおとなしいという。

クッションの下にいたヘビに衰弱の兆候はなく、脱水症状もなかった。その後、新たな飼い主が見付かったという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]