陽性反応出た妊娠検査薬、ネットで売買 用途は多様? 米

陽性反応の妊娠検査薬をネット売買

(CNN) 個人売買などで人気の米投稿サイト「クレイグズリスト」で最近、陽性反応が出た妊娠検査薬キットの売買が増えている。

ニューヨーク州バッファローからの「検査薬売ります」という投稿には、顧客に向けたアピール文を掲載。「そろそろ彼氏にプロポーズさせたい? それともパパやママや友達にドッキリを仕掛けたい? 使い方はあなた次第」とさまざまな用途をうたっている。

価格は1本25ドル程度。テキサス州では相場は少し高く、約30ドルだった。CNNでは売りに出している人々にコメントを求めてみたが、回答は得られなかった。検査薬が安物ではなく、名のあるブランドのものであることを売りにした投稿もある。

多くの投稿が「何の目的に使うかは当方は関知しません」といった文言で締めくくられている。売る側としては、利用目的など知りたくもないのが本音かもしれない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]