双子の赤ちゃんパンダ、すくすく成長 米動物園

双子の赤ちゃんパンダ、すくすく

(CNN) 米アトランタ動物園で生まれたジャイアントパンダの双子の赤ちゃんがすくすく成長している様子を、CNNが29日に取材した。米国で生まれて2頭とも無事育っているのはこの双子のみ。

この日は獣医師が「赤ちゃんA」の身長体重や体温を測ったり、心音を聞いたりしていた。名前はまだ決まっておらず、中国の伝統に従って誕生から100日目に命名式が行われる。それまでは単に「A」「B」と呼ばれる。

取材に当たったCNNスタッフは、「生物安全圏」に入る前に黄色い作業着に着替え、靴の上に長靴をはくよう指示された。カメラ用の三脚にも長靴をはかせた。赤ちゃんパンダの抱っこはさせてもらえなかった。

動物園でパンダの双子が生まれると、普通は1頭を職員が育て、もう1頭は母親に面倒を見させるため、2頭一緒の姿を見られる機会は極めて貴重。母パンダの「ルンルン」は非常に面倒見がいいという。

双子はこの秋に一般公開される予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]