ロシアの7銀行、SWIFTから排除へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
VTBバンクの支店=2月28日、ロシア・モスクワ/Seven Russian banks removed from SWIFT

VTBバンクの支店=2月28日、ロシア・モスクワ/Seven Russian banks removed from SWIFT

(CNN) ロシアの7銀行が世界の金融機関の送金業務を担う「国際銀行間通信協会(SWIFT<スウィフト>)」から排除されることがわかった。

2日に発表された声明によれば、SWIFTは、英国とカナダ、米国と協議し、欧州連合(EU)による外交的決定を受けて、一部のロシア銀行をSWIFTの国際決済システムから排除することで今回のウクライナ危機を終わらせるための取り組みを行うという。

EU理事会は2日、バンク・オトクリティエ、ノビコムバンク、プロムスビャジバンク、バンク・ロシヤ、ソブコムバンク、開発対外経済銀行(VEB)、VTBバンクの7行をSWIFTから締め出すと発表した。

米国とEU、英国、カナダは2月26日、共同声明で、ウクライナに侵攻したロシアに懲罰を与えるために一部のロシア銀行についてSWIFTから排除するよう求めていた。

ロシア7行のSWIFTからの排除は3月12日に発動する見通し。

「ロシア」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]