チュニジアの観光業界に復活の兆し、欧州からの客足も増加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スースの海岸にも観光客が戻りつつある

スースの海岸にも観光客が戻りつつある

世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)によれば、テロ攻撃が観光業に及ぼす影響は13カ月から21カ月続く。しかし、WTTCの調査部門の幹部によれば、チュニジアは有名観光地が短期間に続けて襲撃を受けたため、深刻な影響を受ける期間がさらに長くなる可能性もあるという。

そのため、現在の回復基調を維持するためには、価格の引き下げや、新しいマーケットの開拓などが必要だとの見方を示す。

チュニジアの観光業界も、国内旅行の振興や、中国といった新しい市場の開拓に目を向けているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]