ガイドブックが選んだアジアの旅行先、1位は北海道

1位は北海道。パウダースノーだけでなく、年間を通じた魅力が評価された

1位は北海道。パウダースノーだけでなく、年間を通じた魅力が評価された

(CNN) 世界の旅行者に利用されているガイドブック「ロンリープラネット」がこのほど、アジアで今年訪れたい旅行先のベスト10を発表した。トップには、この春新幹線が開通したばかりの北海道が選ばれた。

アジアは海に囲まれ、都会から熱帯雨林までさまざまな景観が楽しめる地域。世界で標高が一番高いエベレストと一番低い死海は、どちらもアジアにある。

ロンリープラネットは今年、アジア地域担当のライターたちを各地へ送り込み、取材結果に基づいて初のベスト10を発表した。

アジア太平洋部門の報道担当者によると、昔ながらの観光地が新たな魅力を打ち出している例や、活気にあふれた街、聞いたこともないような遠隔地など、バラエティーに富んだ顔ぶれがそろっている。

アジアには眠っている宝物のような場所も多いだけに、遠方からの旅行者だけでなく、この地域に住む人々にとっても興味深いリストといえそうだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]