米国で英国車の購入激増 前年比1.5倍に

米自動車市場で英国車の販売が急激に伸びている

米自動車市場で英国車の販売が急激に伸びている

ロンドン(CNNMoney) 米自動車市場の調査企業「オートデータ」などによると、米国消費者が2016年に購入した英国製の自動車台数が15年比で約50%の急増を示した。この効果で英国の自動車製造メーカーの年間の生産台数は過去17年間で最高水準となった。

英国の自動車製造販売協会によると、米国に昨年輸出された英国製車両は約20万台。一方、英国内で昨年、購入などの登録が確認された米国製自動車は4万台となっている。英国の自動車輸出の最大市場は米国となっている。

米国内で英国製自動車の人気が激増した背景には、英国の欧州連合(EU)からの離脱決定を受けて進んだ英通貨ポンド安が影響しているとみられる。離脱が決まった昨年6月の国民投票以降、ポンドの価値はこれまで16%落ち込んでおり、最近は過去31年間で最低水準を記録していた。

オートデータによると、米国民に人気の英国製の車種はホンダのシビック、レンジローバー・スポーツやジャガーXEなど。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]