米ファストフード店の顧客満足度調査、首位は?

「チックフィレイ」が1位に

「チックフィレイ」が1位に

ニューヨーク(CNNMoney) 米国の団体「顧客満足度指数(ACSI)」による国内レストラン対象の2016年版の最新調査結果が26日までにまとまり、ファストフード部門では鶏肉料理が専門の「チックフィレイ」が100点満点で87点を獲得し、首位だった。

系列店を拡大している同社は現在、43州と首都ワシントンがあるコロンビア特別区に進出。昨年計上した売上高は60億ドル以上に達する。一族経営方式のチックフィレイの本拠は米ジョージア州にある。

ACSIの調査担当責任者はチックフィレイは最高の品質を提供出来るメニューに特化し、評価を得ていると指摘した。

2位は「パパジョンズ」で、前年調査より5ポイント増の82点を獲得した。また、評価を大きく伸ばしたのは「リトルシーザーズ」と「アービーズ」でそれぞれ9ポイント、8ポイント改善し、3位と6位に入った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]