フィットネスの新たな形? 仮想空間でサイクリング

フィットネスの新たな形? 仮想空間でサイクリング

香港(CNN) 月夜の岩山や夕暮れの海辺、あるいは見知らぬ都会の景色の中で、サイクリングに汗を流す――。そんな不思議な体験を楽しめるフィットネス・スタジオが、香港に登場した。

目の前に続くのは細く、曲がりくねった真夜中の山道。満月に照らされて、岩だらけの大地が不気味に光る。抜け出すためには前に進むしかない。この先は険しい山道。遠くに氷と雪が見える。

だがここはヒマラヤではない。エアコンの効いたビルの14階。香港のフィットネスジム、ピュア・フィットネスに開設された「没入型フィットネス」のスタジオだ。

ジムのスタジオでは世界初とされる270度スクリーンに囲まれ、エクササイズ用の自転車をこぐ「スピンクラス」が開かれている。

大音量の音楽が流れ、インストラクターが「もっと早く!超高速で!」と声をかける。

スクリーンに映し出される映像を提供しているのは、ニュージーランドのフィットネス大手、レス・ミルズ社だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]