CNN EXCLUSIVE

中国人宇宙飛行士、国際宇宙ステーションへの参加に期待

中国人宇宙飛行士を単独取材

北京(CNN) 中国のベテラン宇宙飛行士、聶海勝氏がCNNの単独インタビューに答え、宇宙開発の分野で中国は米国をはじめとする他国との協力関係を強化したい意向だと語った。

国際宇宙ステーション(ISS)では米国、ロシア、日本など15カ国が協力している。しかし中国の参加は米議会の根強い抵抗があって実現していない。

インタビューは4月に北京近郊で行われた。聶氏はこの中で、「私は宇宙飛行士として、他国の宇宙飛行士と一緒に飛びたいという強い願望がある。ISSへもぜひ行ってみたい。多くの国が宇宙開発計画を進める中、中国も大国として、この分野で独自の貢献をする必要がある」と訴えた。

米議会は2011年、国家安全保障上の懸念があるとして、米航空宇宙局(NASA)が中国の宇宙開発計画にかかわる人物と相互関係を持つことを禁じる条項を通過させた。

しかし聶氏はそうした懸念の払拭(ふっしょく)に努め、「米国とロシアは宇宙開発計画を始めたパイオニアだ」と指摘。中国が打ち上げる宇宙ステーションには外国の宇宙飛行士も歓迎すると表明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]