富裕層は電動自転車がお好き 超高級モデルが続々登場

2015.06.18 Thu posted at 15:53 JST

[PR]

(CNNMoney) 電動自転車と言えば、急な坂道でもすいすい上れる便利な乗り物。なかでも数万ユーロもするような超高級品が、欧州の富豪たちの間で引く手あまただ。市場に参入する新興企業も相次いでいる。

もちろん、普及価格の電動自転車も人気を博している。アナリストによれば欧州では毎年100万台以上が売れているという。

だが新興企業が狙っているのは富豪、それもスーパーヨットを所有している層だ。電動自転車を積んで海に出れば、次の港に着いた時の便利な移動手段となる。

電動自転車メーカーのトレフェクタは3月の営業開始以来、500台を売った。見た目は自転車とオートバイの中間のようで、価格は2万2500ユーロ(約312万円)からだ。

同社によれば、格好がよく丈夫で、なおかつ船上で場所を取らない点が好まれているという。

米国市場での電動自転車の販売は、現時点では欧州の約3分の1の水準だ。だがメーカーの成長の鍵を握っているのは、やはり米国市場といえるだろう。

メールマガジン

[PR]